一般社団法人 日本酵素・水素医療美容学会 JEHMB

事務局03-6436-9771
資格講座申込お問い合わせ

学会の活動報告

学会報告

【第4期】公認プロフェッショナル インストラクター(PI)講座がスタートしました!

2017年1月29日(日)、第4期公認プロフェッショナルインストラクター(PI)講座の第1回目が開講となりました。



過去に講座に参加された方の口コミやご紹介によってご参加を決められた方も多く、第4期講座にはほぼ定員となる80名以上の方が参加され、会場は空席もなく熱気に満ち溢れていました。初回となる今回は、本学会の佐々木副理事から学会設立の経緯や概要について説明をさせていただきました。
2014年の第一期開講以降、サロンオーナーを中心に、医師や美容家、スポーツトレーナーなど、すでに200名以上の方々が本講座を受講し、講座で学んだ知識を自社のビジネスモデルに導入されています。導入によって専門性が高く実践的なサービス内容にブラッシュアップすることができるため、他店との差別化や顧客満足度向上に成功されたという声も多く頂戴しております。今回は講座前に過去の講座に参加された方々から一言コメントをいただきましたが、公認プロフェッショナル インストラクター(PI)の資格を取得したことで、「2店舗目を立ち上げることになった」「既存事業と関連する新サービスを始めた」など事業を広げ、加速されている方々が複数いらっしゃいました。
この日最初の講義テーマは、新屋主任研究員による「ダイエットの基礎知識」です。講義では一般的なカロリー制限とは異なる新しいダイエットに関する最新の知見が多く、参加された方々は講義に集中されていました。
午後はブルークリニック青山院長である医師・医学博士内藤 眞禮生理事長が「酵素栄養学(1)消化と腸の役割」「酵素食が摂れているかの簡単なチェック方法」「サロンにおける衛生管理について」と盛りだくさんの講義をしました。内藤理事長は、講座スタートにあたって、これからの医療は病院に行く前にまずは自分で治そうとする予防医療の考えが大切になること、そのためにも自分で考えて行動することが必要であると話しました。
内藤理事長の講義は、実際の現場で役に立つ実践的な内容であると参加された方々から大変ご好評をいただいております。今回も、感染症予防が大事な時期だということで、理事長自らが講座スケジュールの内容を急遽変更し、衛生管理に関する講義を1回目に繰り上げました。そして、講座後の懇親会は、全員が自己紹介をし、お互いに意見を交換されるなど、和やかな交流の場となりました。まさに現場のニーズにあった実践的な講義で今後がとても楽しみだという嬉しい声をたくさん頂戴することができました。

次回の公認プロフェッショナル インストラクター(PI)講座は、2月26日(日)に開催です。