一般社団法人 日本酵素・水素医療美容学会 JEHMB

事務局03-6436-9771
資格講座申込お問い合わせ

学会の活動報告

学会報告

【第三期】公認プロフェッショナル インストラクター(PI)講座最終回(第8回目)を開催しました

2016年5月29日(日)、第三期の最終回となる第8回公認プロフェッショナル インストラクター(PI)講座を開催しました。


最終回となる今回は、当学会理事長であり医師・医学博士である内藤先生からホルモンの基礎知識とビタミン・ミネラルの基礎知識について講演を頂きました。後半では、本講座のまとめとなる公認プロフェッショナルインストラクター認定試験を実施、さらに講座合格後に開校可能な公認ライセンス校制度に関する具体的な内容についてなどを、当学会事務局スタッフから説明させていただきました。

本日のメイン講座となるホルモンやビタミン・ミネラルについては、第二期までの講座では行っておりませんでしたが、より深いホルモンと酵素の密接な関係が明らかになったため、内藤先生が新たに追加してくださった内容です。いずれも一般的な基礎知識に留まらず、「現場でも活かせる知識」「特に今の時代に知っておくべき最新の知識」など、すぐに実践で使える内容を中心に講義をしてくださり、参加者の方々も大変興味深く聴講されていました。
ホルモンの知識では、エストロゲン・プロゲステロンのそれぞれの女性ホルモンの働きや更年期についてや、甲状腺ホルモン、男性ホルモンと男性更年期についてなど、最新の医学的知見を交えて詳しく講義を頂きました。後半のビタミン・ミネラルの基礎知識に関しても、現場での症例なども含めて様々な事例を詳しくお話しいただきました。
さらに最終回となる今回は、現場の最前線で日々診療や研究を行っている内藤先生が考える「これからの医療」についてお話を頂きました。昔と違い食品添加物、加工食品を含んで食物が増え、環境汚染が進んだ現代社会では、西洋医学だけでは解決できない様々な症状も増えてきています。そういった際に、当学会で推奨しているような水素・酵素栄養学等に基づく内面からの改善という発想が、今後はより重要になってくるでしょう。
内藤先生の講義にもありました通り、当学会では水素・酵素栄養学やファスティングに関する最新の知識と情報を広く社会に普及させることで、セルフメディ毛―ションを推進し、健康寿命の延伸および医療と美容業界全体の発展に寄与することを目的として活動を行っています。引き続き多くの方に賛同いただけるよう、本講座を始め様々な活動を通して尽力して参りたいと考えております。

第三期の公認プロフェッショナルインストラクター講座にご参加いただいた皆様、ご多忙の中、長きに渡って講義にご参加いただき本当にありがとうございました。今後、皆様が本学会の知識をフルにご活用いただき、美容・健康のプロフェッショナルとして更なるご活躍されることをお祈り申し上げると共に、学会として引き続き最大限のサポートをさせていただければと存じます。また第四期につきましても、開催に向け尽力して参ります。本当にありがとうございました!