一般社団法人 日本酵素・水素医療美容学会 JEHMB

事務局03-6436-9771
資格講座申込お問い合わせ

学会の活動報告

学会報告

【第三期】公認プロフェッショナル インストラクター(PI)講座第7回目を開催しました

2016年4月24日(日)、7回目となる公認プロフェッショナル インストラクター(PI)講座を開催しました。


7回目の今回は、当学会理事長の内藤先生からミトコンドリア ダイエットについて詳しい講義を頂きました。さらに、次回が第三期公認プロフェッショナル インストラクター(PI)講座の最終講義となる今回は、当学会本部講師兼主任研究員の新屋から検定試験前の傾向と対策について特別講座を開催しました。

内藤先生による講義では、水素・酵素栄養療法において最も重要な役割を果たすミトコンドリアの役割について改めて詳しく講義を頂くと共に、ミトコンドリア活性化によるダイエットについて、その原理や実践方法について話を頂きました。
日本人の摂取カロリーはピーク時と比較すると減少傾向にあり、また運動を定期的に行っている意識の高い人が増えている中、カロリー制限によるダイエットには限界があります。これからのダイエットは、消費カロリーや摂取カロリーを意識するだけではなく、人間のエネルギー源ともいえるミトコンドリアを活性化して、代謝アップを図ることが重要です。さらにミトコンドリアは、体内で唯一脂肪をエネルギーにすることができるため、その原理や活用法をきちんと理解することで、より健康的なダイエット法を提案することができます。
このような背景を踏まえ、内藤先生からはミトコンドリアを活性化するために必要な酵素の無駄使いを防ぐ方法についてや、酵素を活性化させる食生活について、さらにミトコンドリアを増やす運動方法についてなど、医学的知見も交えながらそれぞれの論理や実践法について詳しくお話しいただきました。
その後は本部講師兼主任研究員の新屋から、5月に検定試験を控えた参加者の方々へ向けて第1回講座から今回に至るまでの総括的な講義を改めて頂きました。腸の働きや腸内細菌について、酵素の働き、活性酸素について、そしてファスティング実践についてなど、今までの講座内容を凝縮した内容の濃い講座となり、全員がメモを取りながら真剣に聞き入っていました。
さらに今回は第三期メンバー全員での写真撮影と、講義終了後に内藤先生や学会スタッフも交えた懇親会を開催しました。

第三期の最終回となる次回講座では、検定試験も行われます。皆様、しっかりとこれまでの講義を復習してご参加いただければと思います。

次回の公認プロフェッショナル インストラクター(PI)講座は、5月29日(日)に開催です。