一般社団法人 日本酵素・水素医療美容学会 JEHMB

事務局03-6436-9771
資格講座申込お問い合わせ

学会について

理事長挨拶

一般社団法人 日本酵素・水素医療美容学会は、2014年2月28日に「水素・酵素栄養学を中心とした食育全般に関する研究活動」を通じて、最新の知識と情報を広く社会に普及させ、美容を入り口とした健康寿命の延伸および医療と美容業界全体の発展に寄与することを目的に設立されました。

現代の医学は、日進月歩で発達を遂げていると言われています。ところが、病気は減るどころか増え続ける一方といっても過言ではありません。これだけ医学が進歩していながら、いっこうに病気になる人が減らない理由は何か。いったいなぜ人は病気になるのか。―――病気になってから治すのではなく、病気にならない方法を模索し続けてきた中で、私がまず皆様に理解していただきたいのが、人体にとっての水素と酵素の重要性です。

酵素は体内で起こるあらゆる生理的化学反応を触媒する物質です。つまり、酵素がなければ他の栄養素はからだの中で十分に働くことができず、私たちは生命活動をおこなうことができません。また、現代社会において、私たちは環境汚染物質、電磁波、ストレスといった活性酸素の発生の原因にさらされて生きており、この活性酸素による細胞への攻撃によって老化やさまざまな病気が引き起こされていると考えられています。活性酸素は呼吸している以上必然的に発生してしまいますが、水素は活性酸素と結びついて水に変えるはたらきを持っているのです。水素は最小で最強の抗酸化物質といえるでしょう。

皆様は「We are what we absorbed.(私たちは吸収したものからできている)」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。私たちが何を食べたかではなく、どんなものを吸収したかが重要であるという意味です。どんな素晴らしい食材・栄養素も適切な消化なくしては効果の出ようがありません。消化酵素の働きが栄養学で最も大切なのです。さらに、消化と吸収をつかさどる私たちの腸の中には約1,000種、1,000兆個もの腸内細菌が棲みついており、その総重量は1.5kgにものぼります。また、腸内細菌は第3の臓器、第2の脳とも呼ばれ、免疫細胞の70%が腸に存在しているのです。酵素を体内で有効に働かせるためには、腸内環境を整えることが非常に重要になってきます。

酵素や水素、腸内細菌、消化吸収のメカニズム等について日常に応用可能な理解を深めるためには、多少の医学的な知識が必要であることも事実です。本学会では私が著書で綴りきれなかった内容を含め、多くの方に理解していただけるように、なるべく解りやすく講義をしております。私たちの活動が、皆様の健康・美容のお役に立ち、さらなる医学の発達と健康寿命の延伸に一石を投じることができれば幸いです。

内藤 眞禮生

日本酵素・水素医療美容学会(JEHMB)推薦書籍

  • 水素の可能性

    『水素の可能性』
    (扶桑社)/内藤眞禮生

  • ウエスト20cm減、体重15kg減!ミトコンドリア・ダイエット

    『ウエスト20cm減、体重15kg減!
    ミトコンドリア・ダイエット』
    (ソフトバンク新書)/内藤眞禮生

  • 水素の力 酵素の力

    『水素の力 酵素の力』
    (アスペクト)/内藤眞禮生

  • 発達障がい児が普通級に入れた!医師も認めた!ぶっちぎりですごい!!

    『発達障がい児が普通級に入れた!
    医師も認めた!
    ぶっちぎりですごい!!』
    (コスモ21)/内藤眞禮生

  • 人生が変わる美ファスティング (何歳からでも間に合う美人のつくり方)

    『人生が変わる美ファスティング (何歳からでも間に合う美人のつくり方) 』(三空出版)/松屋裕子

  • 痩せるファスティングGUIDE

    『痩せるファスティングGUIDE』
    (七星出版)

評議員のご紹介

本部講師

  • 新屋信明

    新屋信明
    日本酵素・水素医療美容学会
    (JEHMB)本部講師
    兼 主任研究員

  • 近藤寛子

    近藤寛子
    日本酵素・水素医療美容学会
    (JEHMB)本部講師
    兼 研究員

  • 前村美樹

    前村美樹
    日本酵素・水素医療美容学会
    (JEHMB)本部講師
    兼 研究員

日本酵素・水素医療美容学会(JEHMB)概要


名 称 一般社団法人 日本酵素・水素医療美容学会(JEHMB)
本部事務局 JEHMB事務局(本部)
〒108-0073 東京都港区三田3-7-18 
THE ITOYAMA TOWER 7F
TEL:03-6436-9771 FAX:03-6809-6335
URL:http://www.jehmb.jp
E-mail:info@jehmb.jp
設 立 2014年2月28日
基本理念
(目的)
本学会は、関連法規を遵守し、「水素・酵素栄養学を中心とした食育全般に関する研究活動」を通じて、最新の知識と情報を広く社会に普及させ、美容を入り口とし、健康寿命の延伸および医療と美容業界全体の発展に寄与することを目的とする。
理 事 【理事長】
内藤 眞禮生(医師・医学博士 ブルークリニック青山院長)

【副理事長】
佐々木 広行(株式会社エステプロ・ラボ 代表取締役会長兼CEO)

【理事】
佐野 正行(医師・産業医 サンフィールドクリニック院長)
重本 譲(医師 ジョウクリニック院長)
左藤 桂子(医師 佐藤桂子ヘルスプロモーション研究所 所長) 
松屋 裕子(テイクワイズ・コーポレーション 代表取締役)
大島 裕見子(株式会社ミュウ 代表取締役)
鈴木 久美子(株式会社平和流通 代表取締役)
塚原 敏江(株式会社ティーズソフィア 代表取締役)
織田 一志(株式会社おはこ・ファクトリー 代表取締役)
花塚 美里(株式会社エステプロ・ラボ 執行役員)
評議員 犬丸 明子(株式会社テスワールド 専務取締役)
奥村 誠(リズム株式会社 代表取締役)
織田 玲奈(株式会社おはこ・ファクトリー 専務取締役)
小野 雅也(株式会社ビスタンス 代表取締役)
加藤 寿代(Tierra 代表)
神崎 光枝(有限会社ルシル 代表取締役)
栗原 冬子(株式会社Bon22 代表取締役)
後藤 郷代(株式会社ビメンド 代表取締役会長)
小林 光子(株式会社アヴァンセ 代表取締役)
芝岡 起世(株式会社ソニア 代表取締役社長)
田中 成臣(株式会社アクシス 代表取締役)
髙橋 舞子(有限会社MIEUX 代表取締役社長)
土居内 隆弘(株式会社アトラスプランニング 代表取締役)
中野 貴子(株式会社ティーケーアップ 代表)
南代 鮎美(株式会社グラツィア 代表取締役・CEO)
廣瀬 恵子(ファルダ 代表)
堀部 玄(株式会社オリーブ 代表取締役)
堀部 有紀(株式会社オリーブ 取締役)
前田 彩子(株式会社Nonche 代表取締役)
溝口 彰人(株式会社フラタニティ 代表取締役)
武藤 真紗世(有限会社セザム 代表取締役社長)
森 奈津子(BUNGA AI オーナー)
柳田 依璃(株式会社リヨンパーク 代表取締役)
山中 敦詞(株式会社ツインズ 代表取締役)
和田 ゆみ(有限会社コンパスポイント 主任)
事業内容
  • 1.水素&酵素栄養学・腸内細菌学・ミトコンドリアの働きとダイエット理論・食育全般についての知識の啓蒙普及および調査研究
  • 2.セミナー(講座)・講演会・イベントの開催
  • 3.公認ライセンス校によるスクール事業
  • 4.公認資格検定の実施
  • 5.書籍・DVD・機関紙の企画発行
  • 6.ファスティング合宿・酵素食の料理教室・農業体験の企画実施
公認資格 ・公認プロフェッショナル インストラクター(PI)
・公認インナービューティ トレーナー(IBT)
・公認ファスティング カウンセラー(FC)
学会推奨品 株式会社エステプロ・ラボ グランプロシリーズ 他